丸桁と梁太い木材がどこに使われるのか楽しみです。 有限会社渥美材木店
ホームへ戻る

1.基礎工事
1. 2.
3. 4.
2.建て方
1. 1階を建てています。 2. 梁をみつけてください。
3. 丸桁をみつけてください。 4. 2階もあがりました。
5. 丸桁をみつけてください。
3.板金工事、サッシの取付工事
1. 屋根の断熱材にはネオマフォーム
   を使用しています。
2. 明かり窓を取付ました。
4.中の工事も進んでいます。
1. 断熱材を入れています。 2. 梁があらわしになっています。
3. 丸桁もみえています。 4. 明かり窓を取入れてます。
5.更に中の工事が進みました。
1. 床暖房を取り入れました。 2-1. クロス下地の完了です。
2-2. クロス下地の完了です。 2-3. クロス下地の完了です。
3. ムクのはめ板を腰板に使いました。
このムク材は、年数とともに板につやが出て落ちついたあめ色になってきます。
3-2. 階段
腰板に手すりを取付けました。
3-1. 
4. クロスを貼りました。とても明るくなりますね。
5-2. 手作りの下駄箱。手すりも取付けました。仕上がりが楽しみです。
5-1. 手作りの本棚。
6.コミュニティセンターの完成です。
1. コミュニティセンターの完成です。
2.
3. 広々とした重厚感のある空間に仕上がりました。 4. 太い梁がみえてます。
5
6. 丸桁がみえてます。
7. 2階の和室です。 8.
9.
10. トイレに手すりをつけました。 11.

藤倉コミュニティセンターの1階は調理室とフローリング張りの約50畳の多目的室、2階は区切って2つの部屋として使うことができる24畳の和室。
傷や汚れが目立たず長く使えるようにと床と、壁は木地で温かみがあり、気持ちが休まります。
冷暖房完備で快適な広々とした建物です。

ホームへ戻る